清潔感のある方で好印象

査定に来られた方は40代くらいの男性の方でした。身だしなみに気を遣っておられるのか、清潔感のある方で好印象でした。

30代くらいの女性の方でした。金券ショップによくいる派手目の方を想像していましたが、とても清潔感のある優しそうな方でした。

還暦を迎えないぐらいのおじいさんでした。着物を売っているのと鑑定を両方してるみたいです。名刺も頂きました。

見た目は綺麗で、着物に詳しそうな気がしたのですが、よく分からないのか、スマートフォンをいじりながら、状態を確認していました。大丈夫かなと疑問を抱きましたが、せっかく来てくれたし、元々一円でも値段がつけば良いと思っていたので、諦めもありました。もちろん少しでも高く買い取りして欲しかったのですが、時間が結構かかりましたので、早くしてくれという気持ちも湧いて来ました。良い言えば、一つ一つ丁寧に査定してくれたので、とりあえず必至に査定してくれたと解釈して、とりあえず満足はしました。きっとアルバイトで雇われているのだなと感じるほどの査定でしたが、一生懸命査定している姿に感銘を受けて、ここで売って良かったと思いました。

最初に電話で対応して下さった年配の女性は、とても丁寧で着物にも詳しかったです。その方に来て頂きたいと思っていたのですが、実際にいらした方は、着物に詳しいのか怪しい所もありましたが、分からないことは電話で確認をしていたので、信用は出来ました。査定金額も、こちらの要望も組み込んで下さり、適正な判断をして下さったと思います。査定のポイントも一箇所ずつ丁寧に説明して下さったので、何に価値があるのか、何がマイナスポイントなのか、勉強になりました。年代物の大切な祖母の着物だったので、納得のいく金額を査定して頂けてとても嬉しく思いました。他にも着物は数点あるので、着用しないものはまた査定をお願いしようと思いました。

電話では、どんな着物でも買い取ってくれるような言い方に聞こえたので、お願いしましたが、実際はウールなどの普段着は無料で処分してあげるみたいなことを言われたような気がします。私が電話とは違うようなことを言ったら、ウールの着物は一枚百円程度で、おまけの引き取りをしてあげるみたいたことを言われた記憶があります。また、少しのシミを見つけて、あーここにシミがあるから買い取りはできないとも言われたような覚えがあります。留め袖、訪問着は多少の汚れがあっても買い取りい取りをすると言われました。
着物には詳しい方でした。一枚一枚を広げて丁寧に見ていかれました。見ながら簡単に選別したように置かれ、風呂敷も、選別した物別に包まれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です